LINE、イイネ!

Twitterでも、facebookでもない。

 

地元で利用されているスマホ向けサービスはLINEだった。

 

 

 

 

今日は友人のキックボクシングの試合があったため、久々に地元のメンバーで集まった。

 

(試合は見事な勝利で、大いに盛り上がった。)

 

 

 

試合後は恒例の飲み会。

 

 

 

全員がスマホを持っていたため、私は何気なくfacebookをやっている友達を探した。

 

 

 

そこで、興味深いことに気づかされた。

 

 

 

facebookを利用している地元の友達が一人もいないのだ。

 

 

まだまだ利用してるSNSはmixiだった。

 

 

まぁ。。これはなんとなく理解できる、、、

 

 

しかし私が驚いたのは、14人の友達全員が「LINE」や「フォトアルバム」など、NAVERが

リリースしているアプリを利用してるということだった。(mixi以上!!!!)

 

 

私は一度利用していたが、その当時は知り合いが少なく、Skypeの方が実用性があったため、

アプリをアンインストールしていた。。。

 

(しまった。。)

 

 

 

1,000万ダウンロードされていることは知っていたが、こんなに浸透しているなんて。。。

 

 

本当に驚いた。

 

 

FacebookやSkypeは情報リテラシーの高いユーザーがほとんどだが、LINEはこんな短期間で

リテラシーの高くないユーザーまで取り込むことに成功していたなんて。。。。

 

 

LINEに広告などが存在するのであれば非常に興味がある。(試したい。。。売りたい。。。)

 

 

もしくは、絵文字やスタンプなどの拡張機能をオープンプラットホーム化して外部に開発を

任せてくれないか。。。

 

 

あまりにも普及していて、NHNJapanの人間でないが、LINEのファンになってしまった。

 

 

これからもLINEに期待!!